プッシュ通知とはなにか

プッシュ通知とはIT用語の一つで、主にスマートホンやタブレットに対して用いられる言葉です。

これは、一般的な意味では、利用者が何か能動的な行動を取らなくても、システム側が自動的にクラウドやサーバーから情報を受け取った上でそれを利用者に知らせる仕組みのことを指します。

プッシュ通知に対比される用語がプルと呼ばれるもので、プルとは利用者自身が何か能動的な行動をして始めて情報が得られる仕組みのことを指します。簡単に言えば、プッシュ通知とは特に何もしなくても自動的にお知らせをくれる仕組みということもできます。一例としてはメールの配信などが挙げられるでしょう。

たとえスマートホンの電源がオンになっていたとしても、新しくメールが届いたことは利用者自身がメールアプリを開いて情報を更新しないと分からない仕組みになっているのがデフォルトです。

ですが、わざわざメールアプリを開かなくても新しいメールが配信されたことを知らせてくれる仕組みがあればありがたいと思う人も多いでしょう。例えば音やバイブレーションで知らせてくれればありがたいと感じる人です。

この仕組みがあれば、何か新しいメールが届いていないかと頻繁にアプリを開いて情報を更新したりする必要がなくなるからです。一方で、四六時中新規メール配信が分かるはずの状態におかれることになり、それはそれでストレスに感じる人もいるかもしれません。分かるはずなのだからすぐに返信があるべきだと考える人が相手ならばなおさらでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *