アプリの開発は簡単ですが奥は深い

今ではアプリの開発は簡単に出来るようになっていますが、その奥は深いと考えた方がいいでしょう。

特に人気となるようなアプリはそう簡単に開発できるものではないという事も言えます。その理由としては劇的に競争が激化しているという事があります。アプリは誰でも作れるぐらいに簡単なものとなりましたし、個人も企業も参入する大きな市場となりましたから、そのような中で人気を獲得するという事はとても難しいことになったという事が言えるでしょう。

つまり、開発は簡単ですが、それで人気を獲得するのは難しくなっているという事を理解する必要があるということです。これまでに実績もありある程度のファンを獲得しているというのであれば、そのファンの支持を利用するという事も出来るのですが、全く新しくこの分野に参入をするという場合には、この問題を理解しておく必要があるという事です。

ですから、まずは自分のファンを獲得するという事を考えた方が良いかもしれません。それまでは企業などが募集する制作依頼に参加するという形で開発をするという事を考えても良いかもしれません。売れるまでは売れている会社の名前を利用して自分の名前は開発者という事で世間に知ってもらうという事をするわけです。

そして自分の名前で勝負をすることが出来るという判断が出来るぐらいになった時に、自分の名前でアプリを公開して世間に使ってもらうという事を考えた方が安全性が高いという事になるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *